フィッティングで最適サイズ採寸⇒トライアルでお試し=公式サイト購入がいい

ナステント6本入りトライアル

※この記事は2017年1月以前のもので、
現在の最新の情報とは違っていることがあります。

 

ナステントをどこで購入するのが一番いいのか、
これも結構悩みどころだと思います。

 

ナステントはドラッグストアなどでも購入できるようですし、
インターネット通販でも大手のアマゾンや
楽天市場でも購入することが出来るので、
購入しようと思えば、どこでも買えると思うんですが、
現在(2016年6月現在)のところ、ほぼ定価での価格、
税込4,536円で販売されていると思います。
一回使い捨てタイプで、ひとつあたり648円ですから、
決して安くはないですね。

Amazonでのナステントの価格

楽天でのナステントの価格

 

しかもナステントは、効果的に使うためにトライアルセットでの「サイズ測定」は必須だと思いますし、
その関係上、いきなり本製品を購入しても自分に合わないサイズだと、うまく使えない可能性があります。

スポンサードリンク

公式サイトでの購入が無難だと思う理由

我が家の場合(使っているのは夫)、
ナステント無料モニターがはじめだったので、
申込の手順は

 

公式サイトでの無料フィッティングキットでのサイズ測定

無料トライアルセットで実際にナステントクラシックをお試し

本製品購入

 

というプロセスだったこともあって、
試してみて、感触や効果がイマイチだったり合わないと感じたら、ナステントの本製品購入は見送るつもりでした。

 

うちの場合は夫のイビキを早急に何とかしたいと思っていた矢先でしたから、
タイミングよくナステントの公式サイトで無料フィッティングモニターを見つけたので、
運が良かったんだな、と思っています。
(※現在ナステントの無料フィッティングモニターは終了しています〕
公式サイトを知らなければ、サイズ測定もせず、
いきなりどこかのネット通販モールでナステント本製品を購入していたと思います。

 

スポンサードリンク

 

現在ではたまにドラッグストアなんかでもキャンペーンでフィッティングをやっているようですが、
いつ、どこでやっているかという情報も把握してないといけないですし、
公式サイトでの無料フィッティングは、すぐに申し込みできたので、まさに善は急げでした。

 

うちの夫の場合、無料フィッティングでサイズ計測したあと、
自分に適したサイズのナステント(ナステントクラシックの無料トライアル)を使ってみたのですが、
その感触が割合良くて、しばらく続けて使ってみようということになり、現在に至る。という感じです。

 

とはいえ、決して安くはないナステントですから、
家計のことを考えれば何とか少しでもコストパフォーマンス良くしたいです。
ナステント1,000円クーポン
ナステントを公式サイトで試すと、上記のようなクーポンが使えたり、
定期購入での割り引きがあったりしますので、その点を考えても、
現時点でナステントの購入を検討するのであれば、公式サイトが無難かな、と思っています。